CV(ver.0)完成

今朝CV(ver.0)を提出しました。

今の自分がCV(ver.0)に届いていないことは当然として、届いたとしてもトライアル応募に使用するCV(ver.1)までは、さらに距離があります。どのくらいの差なのかは今は想像もつきません。

CVを作ることは、「安定的に仕事のある特許翻訳者になる」という目標を達成するための、計画を立てることだとやっと気付くことができました。

現時点で自分が立てた計画はCV(ver.0)まで。今のままではマズイと分かっているなら、前倒しにするなり何らかの対策を立てるなりしなければ、当然うまくいくはずはないなと。

CV(ver.0)を作成したことで、目標達成のためにやるべきこと以上のことをしなければならないということがよりはっきりし、ではやらないといけないなと、しっくりきました。

勉強が全然足りないので、それはこれから積み上げていって、毎日少しでもCVに何か追記できるようにしたいと思います。

来年3月1日のトライアル応募を目指してやっていきます。

学習時間

  • 6h(9/20)
  • 7h(9/21)

学習内容

  • CV作成&提出
  • 岡野の化学復習(有機化学①第5講、第6講、第7講)
  • 日本語で読む明細書の検索→ピックアップ(14本)
  • CV追記

視聴したビデオセミナー

  • 0998_アピールできるCVの書き方
  • 1463_CV作成上の注意点
  • 2757_CV作成のコツ
  • 2758_人工知能に打ち勝つために ※途中まで

明日の予定

  • 岡野の化学(28)(29)
  • 明細書研究
  • ビデオセミナー視聴(CV関連、新しいもの)

CV作成中

今日も引き続きCVを作成しています。

昨日時点でおおまかな骨格と現段階で記入できるところまで作成していたので、0バージョンとして空欄の項目はそのままにして印刷して見えるところに貼ることにしました。

今日はその空欄部分をトライアルの応募までにどのくらい書けていなければいけないかを確認しながら、暫定的に記入しました。

作業を進める内に、自分のこれまでの経歴で何か書けることがないかという視点よりは、応募先を想定して今の時点で書けることはないかという視点の方が書きやすいと感じたので、明日はこれまでに記入した箇所を視点を変えて見直してみようと思います。

今朝のビデオセミナーで指摘いただいた「素直にやる」こと、頭で考えるばかりで実際に行動できていなかったと思います。

道は示されているので、後はやるのみ!やろう!

学習時間

  • 8h

学習内容

  • CV作成
  • 岡野の化学復習(有機化学①第5講)

視聴したビデオセミナー

  • 2756_受講生ブログへのコメント
  • 1065_CV作成法
  • 1791_CV項目の注意点
  • 1569_CV作成のコツ

明日の予定

  • CV作成(今週中に完成させる)
  • ビデオセミナー視聴(CV関連、新しいもの)
  • 岡野の化学復習(有機化学①第6講)

CVを作成し始める

CVを作成しています。

ビデオセミナーやネット上の情報を参考に必要な項目を書き出したり、どのような応募先をがあるのかを調べたりしているうちに、あっという間に時間が経ってしまいました。

講座の受講を開始した直後は早めにCVを作成しようと思っていたのですが、学習を進めていく内に「今の自分のレベルでCVは書けるはずがない」と思い込んでしまい、ではいつ始めるのか、ということも決めずに先延ばしにしていました。

何故早い段階でCVを作成すべきなのかは以前に視聴したビデオで取りあげられていて、それを自分のCVノートにもメモしていたはずなのに、自分のスカスカなCVを作って確認するのが怖かったのだと思います。

先週はそのスカスカなCVをどうすればマシなものに出来るだろうかと考えたりジタバタしたりして、煮詰まってしまっていました。

今の時点の自分のCVを直視して、これからどのようなCVに仕上げていくのか、きっちり向き合わねばと思います。

学習時間

  • 7h

視聴したビデオセミナー

  • 0745_CVを書くための準備作業
  • 2752_求人情報の歩き方

明日の予定

  • CV作成
  • ビデオセミナー視聴(CV関連、新しいもの)
  • 岡野の化学を進める(余裕があれば)